« 笑う指宿個展@アートコンプレックス・センター(2019/10/13) | トップページ | 黒田阿未個展「忘れられた場所で」@アートコンプレックス・センター(2019/10/16) »

2019年10月16日 (水)

ヨーロッパの宝石箱 リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展@Bunkamura ザ・ミュージアム(2019/10/15)

今日の夕方はBunkamura ザ・ミュージアムへ。現在開催中なのはリヒテンシュタイン侯爵家のコレクション展。今夜はTOKYU ROYAL CLUBのメンバー向け貸切展示なのでゆったりと眺められるのがありがたい。

展示されている作品は侯爵家の私的な肖像画から宗教画、静物画まで幅広い。また磁器のコレクションも19世紀ウイーン窯の作品から景徳鎮、古伊万里の作品まで展示されている。ルーベンス、ブリューゲル、クラーナハなどの巨匠の作品が多数並ぶが、それ以外の作品もとても優美なものばかり。完成度も高くパッと見てあー見事だなー美しいなーと素直に感じられる作品なのが良い。

これこそ君主のコレクション、という王道の展示。素直に眼福と感じられる内容でした。

P_20191015_194623

|

« 笑う指宿個展@アートコンプレックス・センター(2019/10/13) | トップページ | 黒田阿未個展「忘れられた場所で」@アートコンプレックス・センター(2019/10/16) »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笑う指宿個展@アートコンプレックス・センター(2019/10/13) | トップページ | 黒田阿未個展「忘れられた場所で」@アートコンプレックス・センター(2019/10/16) »