« 清川あさみ|美女採集@表参道ヒルズ(2012/05/01) | トップページ | 西川茂展「From the Faraway Nearby」@neutron tokyo(2012/05/05) »

2012年5月 5日 (土)

TOKYO M.A.P.S{レキシ/鈴木慶一/矢野顕子}@六本木ヒルズアリーナ(2012/05/04)

TOKYO M.A.P.Sは六本木ヒルズとJ-WAVEが毎年ゴールデンウイークに開催するフリーライブイベント。今年で5年目になるらしいが今まで全く気が付かなかった。毎年違うアーティストがオーガナイザーをやっていて、今年の担当は矢野顕子。5月3日・4日の開催でそれぞれ45分のライブが6本ずつ。かなりのボリュームで全部聞くのは大変なので途中から参加した。

16時前に会場についてしばらくしたらレキシのライブが始まった。元SUPER BUTTER DOGの池田貴史のソロユニットで、タイトルの通り歴史をテーマ(というかネタ)にした曲をやっている。ちょっと色物っぽいのかな、と思って敬遠していたのだが、実際に聞いてみると引いてしまうようなマニアックな歴史ネタが入っているわけではなく、中学生のときに暗記してなんとなく頭の隅に残っているような用語をところどころ歌いこんでいるという感じ。クスリと笑えるような歌詞と客を盛り上げるMC、そしてポップでファンキーな楽曲で、とても楽しいライブだった、食わず嫌いせずにもっと早くに聴いておけばよかった。

次に登場したのは鈴木慶一。彼もライブを見るのは今日が初めて、というかアルバムなどでまとめて作品を聴いたことも無い。ムーンライダーズから40年以上音楽活動を続けているベテランで、どういう曲をやるのかと思っていたらカントリーや西洋の民謡の影響を感じる楽曲が多数。普段こういう曲をやる人なのかどうかは(上に書いたとおり)分からないが、どの曲も派手では無いが心にしみてくるような滋味のあるものばかりで、さすがベテランの実力と唸った。

で、トリは当然矢野顕子。19時開始なので廻りはそろそろ暗くなっている。彼女のライブはニューヨークで初めて見てしばらく毎年通っていたのだが、最後に見たのは7年前になる。今でも春のJoe's Pubでのライブ(ちょうど今の時期に開催)やってるのかな。久々に見てみるとそのときよりぐっと風格が増していたような。ニューヨークで見ていたときはもっとカジュアルだった気がするんだけどな。で、楽曲はというとこれはもう「ジャンル=矢野顕子」としか言いようが無いオンリーワンのもの。糸井重里と作った気仙沼の応援ソング「気仙沼においでよ」はいい曲だったなー。「いい日旅立ち」のカバーもいかにも彼女らしい、というか「いい日旅立ち」をああ歌って許されるのは彼女ぐらいでは?アンコールは「ひとつだけ」で締めた。

4時間立ちっぱなしで足がパンパンになったが大満足のライブ。いいものを見ることができた。

Dsc_0378

|

« 清川あさみ|美女採集@表参道ヒルズ(2012/05/01) | トップページ | 西川茂展「From the Faraway Nearby」@neutron tokyo(2012/05/05) »

ポップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TOKYO M.A.P.S{レキシ/鈴木慶一/矢野顕子}@六本木ヒルズアリーナ(2012/05/04):

» レキシ 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
レキシ の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2012年5月20日 (日) 06時35分

« 清川あさみ|美女採集@表参道ヒルズ(2012/05/01) | トップページ | 西川茂展「From the Faraway Nearby」@neutron tokyo(2012/05/05) »