« CHiKA@綱島Blue Corn Cafe(2008/11/29) | トップページ | 安藤忠雄建築展[挑戦-原点から-]@ギャラリー・間(2008/12/06) »

2008年12月 4日 (木)

鏡園-馬良撮影作品展@上海美術館(2008/12/02)

今週は上海に来ている。まぁお仕事というか国際会議でギリギリやるのが任務なのだが、オフタイムぐらいはドンパチやるよりブンチャカやろうよォと思ってTimeOut上海(あるのだ)を見てみたが普通のライブが全然無い。ひょっとしたらホテルやレストランで定期的に出演しているバンドの実力は侮れないのかもしれないけれど、これほどの大都市でこれはないんじゃないかなー。

そんなわけでせめてギャラリーぐらいは見ておこうと上海美術館に。常設展はやっておらず、現代作家の企画展が同時に3つ開催されていたのだが、圧倒的に目を引いたのが馬良の展示。上海の若手の写真家で、シュルレアリスティックな作品なのだが視点の面白さや写真としての質感、そして中国作家としてのアイデンティティを感じさせるリリカルな雰囲気がすばらしい。風景の中にシュールな扮装・ポーズをした人物を配した《小旗手》《郵差(郵便配達夫)》、セピアの墨絵風の写真、でも良く見たら題材はガラクタの上に漢文を置いた《二手唐詩》のそれぞれのシリーズが特に印象的だった。中国の現代写真家の作品はいくつか見た記憶があるが、彼の作品はその中でも白眉ではないだろうか。馬良だけに。誰が上手いこと言えと(ry。いやほんと、良かったです。名前を覚えておいて損は無しと思いました。

20081030143424725 20081030143358748

|

« CHiKA@綱島Blue Corn Cafe(2008/11/29) | トップページ | 安藤忠雄建築展[挑戦-原点から-]@ギャラリー・間(2008/12/06) »

Art」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鏡園-馬良撮影作品展@上海美術館(2008/12/02):

« CHiKA@綱島Blue Corn Cafe(2008/11/29) | トップページ | 安藤忠雄建築展[挑戦-原点から-]@ギャラリー・間(2008/12/06) »