2018年5月 5日 (土)

ジャズ即興演奏会@dot&blue(2018/05/04)

今日の夕方は赤坂のミュージックバー、dot&blueへ。先日ライブで知り合ったミュージシャンの方から、赤坂でジャムセッションのホストをやってるんですが、聴くだけでも楽しいセッションを心掛けているのでいらっしゃいませんか、とお誘いを頂いたのだ。

dot&blueは赤坂通りに面した五丁目交番の近くにあるお店。看板はちょっと華やかで、赤坂という場所柄もありお値段はどうなんだろうと怯んでしまうが、実際にはビールが800円というまずまずリーズナブルなお値段。今回自分では頼まなかったが周りの人が頼んだのを見ていると料理もボリュームがあって良い感じ。

ジャムセッションは結構楽しかった。演奏のレベルは必ずしも高い人ばかりが参加している訳ではないけど、だからこそ逆に、演奏が徐々に噛み合って曲になっていく感じとか、そういうものを生々しく感じられる。赤坂の夜をお酒を飲みながら過ごすには悪くないと思う。

P_20180504_195929

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 9日 (月)

太田雅文@松戸コルコバード(2018/04/08)

今日は友人のジャズシンガー、太田雅文さんのライブが松戸のコルコバードで。今回のメンバーは伊藤雅之(Bs)、渡部一(Tp)、望月智子(Pf)、齋藤琢磨(E.Ba)、館野裕(Ds)というメンバーで、加えてゲスト参加のミュージシャン多数。今回は午後早くのライブだったこともありセットは眺めで、スキャットもたっぷりと。管楽器と絡むところも多かったりで、やっぱり華やかなライブはいいなぁ。

終了後はメンバーやお客さんが混じっていろいろな音楽談義。面白かったし勉強になった。次回も楽しみ。

P_20180408_162630

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月25日 (月)

太田雅文@関内GIG(2017/12/22)

今日の夕方は友人のジャズシンガー、太田雅文さんの関東ツアーを見に行く。場所は関内にあるジャズカフェ、GIG。初めてのハコだけれどアットホームな雰囲気で居心地がいい。マンハッタンにある小さくて古めのお店で、店内にピアノが置いてあってジャズのライブをやっていて、何気にそのライブのレベルが高い、という感じにオーナーが憧れて作ったお店だそうで、確かにそんな雰囲気を醸し出している。

今夜のバックは田口智貴(Pf)、名越和仁(Ba)、佐野大介(Ds)という編成。今回はクリスマスライブということもあり、The Christmas SongとかWhat a Wonderful Worldとかのベタな曲もたくさん。こういう曲ってやっぱり男性ボーカルで聴いた方が映えるんだよねー。楽しいライブでした。

P_20171222_195415

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月20日 (金)

GEIDAI JAZZ NIGHT{MANTO VIVO}@丸ビルマルキューブ(2017/10/18)

今週は丸の内界隈で東京藝大のアートイベント「藝大アーツイン丸の内」が開催される。今年で11回目の開始になるそうで毎年楽しみにしている。今日の夕方は藝大生のビッグバンドMANTO VIVOのライブがあり、ちょっと早めにオフィスを出て前の方の席に陣取った。

考えてみたらビッグバンドのライブを見るのは随分久しぶり。学生ビッグバンドとはいえ音楽科でクラシックを学んでいる学生さんたちなのでそりゃ上手い。確かなテクニックと良い意味でのお遊び感とが併存する、とても楽しいライブだった。今回はスペシャルゲストで東京藝大学長の澤和樹氏が参加し、Fly me to the MoonやTake the A trainで美しいヴァイオリンの音色を聞かせてくれた。

このビッグバンド、普段は藝大の学園祭でだけ演奏しているらしい。来年は見にいってみようかな。

P_20171018_182021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月22日 (金)

チャイチーシスターズ@浅草HUB(2017/09/21)

今日の夕方は時間が空いたのでライブに出かけることに。いくつかのライブハウスをチェックして出かけたのは浅草HUB。今夜の出演はチャイチーシスターズというジャズボーカルの女性デュオ。

彼女らのライブは一年前にこのお店で見たことがある。古いスウィングの名曲のお洒落な部分を蒸留したように取り出して、今のポップミュージックとして表現した、とても楽しいライブ。去年来た時にはお店の濃い雰囲気にちょっと負けてるかな、という感じもあったのだが、今回は良い意味でベタになった部分もあり、お店にすっかり馴染んでいた。聞けば今年から隔月のレギュラー出演をしているとのこと。

ジャズは初めてという方から古いジャズボーカルにうるさいという方まで、幅広いリスナーが楽しめるライブだと思う。店の雰囲気も良いし、料理についてはHUBのチェーン店なので一定のレベルは保証付き。浅草観光とスケジュールが合えば、ぜひ見に行ってみてほしい。

P_20170921_192819

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 7日 (木)

仲石祐介・森永哲則@博物館Cafe&Barうっふ(2017/09/06)

今日の友人は上京してきたジャズシンガーの友人と横浜に遠征。入ったのは野毛にあるライブハウス、うっふ。店内に入ると大きなステンドグラスに目を奪われる。このステンドグラス、ベニー・グッドマン家の本物なんだとか。

お店で開催するイベントにはポールダンスやジャグリングなども多く、ジャズをやっている日は半分ぐらい。今夜の出演は仲石祐介(Ba)と森永哲則(Ds)のデュオ。短めのセットで、耳馴染みのある曲のジャズアレンジも多く、気楽に聞ける感じなのが良い。バーホッピングの途中で少し足を止める、という感じを想定しているのかな。

野毛界隈は歩いているとほかにもたくさんジャズクラブが見つかる。今度はじっくり時間を取ってハシゴしてみたい。

P_20170906_202953

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

東京ブラススタイル@南青山MANDALA(2017/05/31)

今日の夕方は南青山MANDALAに。今夜の出演は東京ブラススタイル。2005年ごろ、映画「スウィングガールズ」がヒットした後に「ラッパ持った女の子がずらりと並ぶとやっぱり華やかでいいよな」というラインを狙ったユニットが相次いでデビューして、彼女たちもその中の一つ。ブルーエアロノーツオーケストラとか、ピストルバルブとか、同様のコンセプトのバンドがいつの間にか消えてしまった中、彼女らは孤軍奮闘している。

彼女らのライブを見るのは3回ぶりで、最初に見たのが10年前で、その次が4年前。その間メンバーチェンジはあったみたいだけれどもスタイルはあんまり変わっていない。アニメソングのジャズやスカのアレンジを中心に演奏し、選曲も「宇宙戦艦ヤマトのテーマ」「残酷な天使のテーゼ」「はじめてのチュウ」「妖怪人間ベムのテーマ」といった誰もが知っている曲から、僕が終えていない最近の曲までさまざま。

正直なところ音楽性がブルーエアロやピスバルよりも高いという訳ではないと思うが、「管楽器の音が重なる快感を馴染みのある曲で体験する」というスタイルはやっぱり強いんだろうな。個人的にもとても楽しかったライブ。機会があればまた見てみたい。

P_20170531_182306

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月29日 (土)

サラ・マッケンジー@Blue Note Tokyo(2017/04/27)

今日の夕方はブルーノート東京に。久々に会社で優待公演の募集があり、申し込んで無事に当選したのだ。最近はブルーノートに足を運ぶのはいつもこんな感じなので、特にアーティストで選んでいるわけではなく観光客がニューヨークに来たついでにジャズクラブに寄るのと変わらない。

そんないい加減なきっかけでやってきたのだが、今夜出演のサラ・マッケンジーは、これぞジャズクラブで聴く女性ピアノジャズボーカル、という感じの演奏を聴かせてくれた。こういうライブってやっぱりいいよね。

P_20170427_194924

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

太田雅文@松戸コルコバード(2017/04/02)

今夜は木曜日に続いて友人のジャズシンガー、太田雅文さんの関東ツアー。今夜の会場は松戸のコルコバード。ピアノ伴奏だけのシンプルな編成の木曜日とは打って変わり、伊藤雅之(Bs)、苅田恭子(As)、唐沢英親(G)、進藤大祐(Ba)、館野裕(Dr)、加えてゲスト参加のミュージシャン多数という、とても華やかな編成だった。

楽曲もジャズブルースが中心で、そこに複数の管楽器が絡んでくる。久しぶりに聞く華やかさを満喫した。セットリストも木曜とは入れ替わっていたし、来た甲斐があったな。

P_20170401_203529

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

太田雅文@田園調布Little Giant(2017/03/30)

今夜は友人のジャズシンガー、太田雅文さんの関東ツアーで田園調布のリトルジャイアントに。ライブの開催件数が少なく太田さんのライブ以外で来たことがないハコなのだが、閑静な住宅街の中のお屋敷の地下にあるという隠れ家感がたまらない場所。

今夜のライブはピアニストのNori Ochiaiさんとのデュオで。お師匠筋の方がいらしているということでちょっとおとなしめの、スタンダードをしっとりと歌い上げる感じの曲が多かったんだけど、それもまた良し。ピアノがとても美しく、そちらも楽しむことができた。田園調布の隠れ家でのライブ、という言葉がしっくりくる良いライブだったな。

P_20170330_193651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧