« SOMEDAY Latin Jazz Orchestra ORQUESTRA ALGUN-DIA@新宿SOMEDAY(2019/08/30) | トップページ | 相澤安嗣志展覧会「The Discoveries from A Certain Fable」@コートヤードHIROOガロウ(2019/09/06) »

2019年9月 6日 (金)

眼差しの肖像画コレクション@ときの忘れもの(2019/09/04)

今日の夕方はときの忘れものに。夏の間はずっとバタバタしていてなかなか足を運ぶ機会が無かったが、仕事が山を越えてようやく少し遠回りする気持ちの余裕ができた。

現在開催中なのは肖像画・肖像写真のコレクション展。さらっとしたテーマのように見えて、森村泰昌や細江英公、ジョセフ・コーネルなどのマスターピースが並ぶ重量級の展示。こういう圧倒的なオーラを放つ作品たちをプライベート感のある空間で至近距離から眺められるというのは美術館とは違うギャラリーならではの醍醐味。自分の身の丈に合った存在感の作品が持つ居心地の良さというのも大好きなんだけどね。

今回の展示では階段で小野隆生のテンペラ画が迎えてくれる。緻密に描き込まれた細密な作品なんだけど、最近メディアにも頻繁に登場する細密画とは雰囲気が違う。何故かな、と考えてみたんだけど、後者の細密画は「これほど手の込んだ作品を自分は所有している」という支配欲・所有欲を刺激するもので、小野氏の作品は、この世ならざる者、自分と同じ地平に降りてきていないもの、という距離感を感じさせるものなのではないかな、と思った。どちらが良い悪い、ということではないんだけど。

このギャラリーの実力を改めて感じさせられた展示。秋には見に来るペースを上げないとな。

01-1

|

« SOMEDAY Latin Jazz Orchestra ORQUESTRA ALGUN-DIA@新宿SOMEDAY(2019/08/30) | トップページ | 相澤安嗣志展覧会「The Discoveries from A Certain Fable」@コートヤードHIROOガロウ(2019/09/06) »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SOMEDAY Latin Jazz Orchestra ORQUESTRA ALGUN-DIA@新宿SOMEDAY(2019/08/30) | トップページ | 相澤安嗣志展覧会「The Discoveries from A Certain Fable」@コートヤードHIROOガロウ(2019/09/06) »