« 太田雅文@新小岩サウンドミュージックバーChippy(2018/09/03) | トップページ | ヒキコモリーヌ個展「女々し、姦し。」@アートコンプレックス・センター(2018/09/09) »

2018年9月 9日 (日)

大ツタンカーメン堂展@白白庵(2018/09/08)

今日の夕方は白白庵のオープニングレセプションに。今日から開催されるのは大ツタンカーメン堂展。いやタイトルだけ書いても何が何だか分からないと思うが、大ツタンカーメン堂とは陶芸家の奥様と仏師の旦那様の覆面アートユニットで、世界の古代文明や歴史、不思議なものなどをモチーフにしたオブジェを作成している。

耳をモチーフにしたピアスとか、土偶の腕が振り出し口になっているスパイスボトルとか、ツタンカーメンのタオル掛けとか、ただひたすらに脱力な作品も多い中に、絵皿の画題が切り抜かれているお皿とか、回転させると功徳があるというマニ車をモチーフにした茶碗とか、鋭い切り口の作品が混じっていて唸らされる。

最近の白白庵では既存の「お洒落」「綺麗」「コンセプチュアル」といった文脈に乗っからずに何ができるかという実験的な展示に正面から取り組んでいて目が離せない(一方で百貨店やホテルでの展示はその場所で求められるものを開催している)。笑いながら展示作品を眺めて気になったものをお土産感覚で購入する(どの作品も安い!)のもとても正しい楽しみ方だと思うけど、次のアートを考える渾身の取り組みとして鑑賞する価値のある展示だと思うんだなぁ。

P_20180908_174832

|

« 太田雅文@新小岩サウンドミュージックバーChippy(2018/09/03) | トップページ | ヒキコモリーヌ個展「女々し、姦し。」@アートコンプレックス・センター(2018/09/09) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/67147463

この記事へのトラックバック一覧です: 大ツタンカーメン堂展@白白庵(2018/09/08):

« 太田雅文@新小岩サウンドミュージックバーChippy(2018/09/03) | トップページ | ヒキコモリーヌ個展「女々し、姦し。」@アートコンプレックス・センター(2018/09/09) »