« 内間安瑆・内間俊子展@ときの忘れもの(2018/08/09) | トップページ | 山本有彩個展「きょうも生きたね」@アートコンプレックス・センター(2018/08/12) »

2018年8月11日 (土)

村田真「上の空」@SNOW Contemporary(2018/08/10)

今日の夕方は西麻布交差点のSNOW Contemporaryに。現在開催中なのは村田真氏の個展。会場に入るとなんだか不思議な絵が並んでいる。空や部屋の壁など、どこを見たらよいのか分からない横長の作品たち。作品の中には画面の下の方に何かが不自然に描かれているものがあり、おそらく歴史的な名画の上半分を描いた作品たちだ、ということに気づく。

絵画ってこんなに意味の無い場面が大きな面積を取っていたんだな、というフレーミングへの気づきとして見ることもできるし、名画と言われる作品たちをいかに漠然としたイメージで捉えていたか、という、認知の問題として捉えることもできる。その意味ではとても面白い、現代アート的な魅力を持っている。

ただ、同じ作家の去年の個展、「『プチ戦争画』シリーズ」でも思ったんだけど、正直なところ展示されている作品がモノそれ自体としての魅力を持っていないんだよね。展示されている作品が不完全な上半分としてなおモノとしての魅力を放っていたらなおメッセージに深みが出たのかなー、と思うとちょっと惜しい。

Top201807

|

« 内間安瑆・内間俊子展@ときの忘れもの(2018/08/09) | トップページ | 山本有彩個展「きょうも生きたね」@アートコンプレックス・センター(2018/08/12) »

ギャラリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/67045052

この記事へのトラックバック一覧です: 村田真「上の空」@SNOW Contemporary(2018/08/10):

« 内間安瑆・内間俊子展@ときの忘れもの(2018/08/09) | トップページ | 山本有彩個展「きょうも生きたね」@アートコンプレックス・センター(2018/08/12) »