« 太田雅文@沼袋OrganJazz倶楽部(2011/04/03) | トップページ | Z's@六本木サテンドール(2011/04/08) »

2011年4月 7日 (木)

歌女-utaime- act.21{karuta/藤原奈津美/シミズリエ}@赤坂グラフィティ(2011/04/06)

気が付いたら半年振りになっていた赤坂グラフィティ。スケジュールを見てしばらく見てないなーという歌い手さんが出ていたので帰りに立ち寄ることに。結構いいブッキングだと思うのに客の入りはあまり良くない。震災の影響なのかな。

最初に登場したのはkaruta。このハコに出るアーティストとしては珍しく、キーボードにサンプラーというエレクトロな編成。サンプラーはサポートメンバーが操作しているのだが黒子の格好で顔を隠し、一切喋らないというのがちょっと面白い。サンプラーを上手く使った浮遊感のあるポップスで、こういう音楽をこういう形でライブにできるのかというのはちょっとした感動だった。

次の出演は藤原奈津美。彼女のライブを見るのは2009年7月のFABでのワンマン以来。ギターを抱えて歌う格好は相変わらず様になっていて、王道のアメリカーナという雰囲気ながらバーミュージックにはなっていない。とても楽しかったんだけど、もう少しアーティストとしてのフックを入れられるんじゃないかなー。以前のライブを見た目からするとそこが惜しい。

トリのシミズリエのライブは去年8月に見て以来。今夜のメンバーの中では一番素直に「女性シンガーソングライター」な感じのライブ。5月21日にニューアルバムの発売で現在レコーディング中とのことでその中からの新曲も何曲か披露。音楽性はそれほど変わっているわけではなく安心して楽しめた。

女性SSWを聞き比べられるイベントはやっぱりいいな。しばらくご無沙汰してたがまた時間を作って足を運ぶようにしよう。

1702135233_38

|

« 太田雅文@沼袋OrganJazz倶楽部(2011/04/03) | トップページ | Z's@六本木サテンドール(2011/04/08) »

ポップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/51327733

この記事へのトラックバック一覧です: 歌女-utaime- act.21{karuta/藤原奈津美/シミズリエ}@赤坂グラフィティ(2011/04/06):

« 太田雅文@沼袋OrganJazz倶楽部(2011/04/03) | トップページ | Z's@六本木サテンドール(2011/04/08) »