« RFID Journal 抄訳 2018/11/02号 | トップページ | RFID Journal 抄訳 2018/11/16号 »

2018/11/10

RFID Journal 抄訳 2018/11/09号

今週目を惹いたのは特集記事、車のオンライン販売を行う会社の事例です。RFIDのユースケースについてはサプライチェーン内での車両管理でごくオーソドックスなものなのですが、車の自動販売機の写真が強烈でした…。

Carvana1

特集記事はコンバージェンス4.0に関するもの。私も聞いたことが無い用語で、Webでも用例がほとんど見つからないのですが、家庭内に存在する各種の電子機器を統一したインタフェースで扱えるようにするものとのこと。スマホでは操作性が悪すぎるためスマートスピーカーが先行しているそうです。この単語を今から覚えておけば先物買いができるかも。

なお、元記事はこちらになります。

Children's Clothing Factory Optimizes Inventory

ブラジルの子供服メーカーAnjos Baby社はRFIDを用いた在庫・出荷管理を行っています。これにより同社は100パーセントの出荷精度を達成しました。利用しているのはiTag社のUHFパッシブタグです。

IoT Aids Scooter Sharing for Cities, Companies

Premier Wireless Solutions社はCalAmp社と提携して電動スクーターのシェアリングサービスへの位置情報の提供を行っています。線工事業者の中には利用者の携帯電話の情報を利用して位置測定を行うところもありますが、両社は電動スクーターにGPSと通信モジュールを搭載してより確実な位置情報を提供します。

Kerlink Brings LoRaWAN Connectivity to Scotland, Japan

Kerlink社はLoRaWANを用いて屋外にある車両や資産からデータを収集するIoTソリューションを提供しています。同社はBoston Networks社と契約し、スコットランドにセンサーネットワークを導入することになりました。

Metalcraft Develops Metal UHF RFID Tag

メタルクラフトはUHFパッシブ金属タグの新製品を発表しました。このタグはエネルギー業界で重機などの管理に使われることを想定しており、タグ自体がアルミニウムでできています。

BLE- and Bluetooth-Based Wristband Delivers Personalized Health Information

Maxim Integrated社はヘルスケア向けのリストバンド向けIoTデバイスHSP2.0を発表しました。このデバイスはBLEに対応しており、体温、脈拍、血圧などをスマートフォンに送信することが可能です。

RFID News Roundup

  • Smartrac社が手荷物やサプライチェーンなどを想定したUHFパッシブタグを発表
  • Savi社が米軍向けアクティブRFIDタグを受注
  • Guardhat社がスマートセーフティー機器の商品化に向けてパートナー契約を締結
  • Bluepyc社とRFID Canada社がIoT、BLE製品の販売契約を締結
  • CYBRA社とSewio Networks社がRTLSで提携

100 Million Reasons Why Retailers Should Use RFID

SML Group社の顧客は同社のClarityアプリケーションを利用して2300店舗で一週間に1億アイテムを棚卸ししています。このような頻度で棚卸しを行えることは在庫をリアルタイムで確認できることを意味し、店頭在庫をオンライン販売にリンクさせることが可能になります。このような小売り分野でのRFIDの利用はヨーロッパで先行しています。

The Race Is On

家庭内の電子デバイスを統合されたインタフェースで利用するConvergence 4.0という動向の行く先はまだ見えていません。スマホを使うと必要な機能を提供できますが操作性が悪くこの用途での主役になるとは考えられておらず、現時点で優位にあるのはスマートスピーカーです。簡単かつシームレスに対応できるソリューションが勝者になるでしょう。

RFID Drives Efficiency, Sales for Carvana(有償記事)

Carvana社はオンラインで中古車の販売を行う企業です。同社は購入から販売に至るサプライチェーンでの車両の所在を管理するためにRFIDを利用しています。利用している技術はUHFパッシブで、検査センターには固定リーダーが、それ以外の場所ではハンドヘルドリーダーが利用されています。

|

« RFID Journal 抄訳 2018/11/02号 | トップページ | RFID Journal 抄訳 2018/11/16号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/67365135

この記事へのトラックバック一覧です: RFID Journal 抄訳 2018/11/09号:

« RFID Journal 抄訳 2018/11/02号 | トップページ | RFID Journal 抄訳 2018/11/16号 »