« RFID Journal 抄訳 2016/11/18号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly October 2016 »

2016/11/24

RFID Journal 抄訳 2016/11/24号

今週驚いた記事は何といってもRFID Journal誌がビジネス展示会運営会社Emerald Expositions社に買収されるというものです。主要スタッフは継続するようなので運営スタイルは当面変わらないのでしょう。同誌にとっても、そしてMark Roberti氏にとっても良い方向への動きでありますように。

今週はUHFパッシブRTLS製品の記事が2件掲載されました。最近このジャンルの製品がじわじわ増えている気がします。背景となる技術的なブレイクスルーがあったりしたのでしょうか。今後の普及にはむしろ新しいユースケースを作り出すことが必要かもしれません。

なお、元記事はこちらになります。

Tire Industry Works Toward Global RFID-Tagging Standards

タイヤ業界がISOでのRFIDタグ関連の標準整備を進めています。ISO 20909から20912までの4つの標準で、UHFパッシブタグの取り付け方法やデータ構造、機能・性能要求などを定めるものです。こらら標準は2015年10月に新業務項目(NP)として提案されました。標準作業はミシュラン社と中国Mesnac社が中心に行っています。

Amcor Uses NFC RFID for S.M.R.T Pill Dispenser

包装メーカーのAmcor社は薬瓶に出し入れする錠剤の数をNFCで確認するソリューションS.M.R.T Bottleを開発しました。これは薬瓶の口に錠剤のカウンターとNFCタグとを取り付け、医師がスマホで出し入れの結果を確認できるようにするものです。

RFID to Help Consumers Know if Olive Oil Is Really Extra-Virgin

イタリアのトスカナ地方の複数のオリーブオイル生産者はThinfilm社のNFCラベルを採用します。NFC対応のスマホで読み取ることにより、偽造品でないことの確認と、そのオリーブオイルの情報とを得ることができます。このラベルを付けたオリーブオイルは来月から店頭に並びます。

PervasID Releases RFID Readers for RTLS, Portal Applications

ケンブリッジ大学が設立したイギリスのベンチャー企業PervasID社はRTLS機能を持つUHF RFIDリーダーSpace Ranger 9100を開発しました。この製品は1台で商品棚のような高密度エリアでは40平方メートル、低密度エリアでは400平方メートルをカバーできます。

RFID Journal Announces Acquisition by Emerald Expositions

RFID Journal社は大手のビジネス展示会運営会社Emerald Expositions社に買収されました。RFID Journal誌とWebサイト、そして各種のRFID Journal LIVE!イベントはEmerald Expositions社が運営するようになります。編集長のMark Roberti氏と主要編集メンバーはEmerald Expositions社で業務を継続します。

Registration Now Open for RFID Journal LIVE! 2017

2017年5月9日~11日にアリゾナ州フェニックスで開催されるRFID Journal LIVE! 2017の登録が開始されました。今回のコーナースポンサーはZebra Technologies社で、8つの分野別トラックを実施、事前・事後セミナー12件などの規模で開催されます。

RFID in Aerospace and Defense 2016 Report(有償記事)

RFID in Aerospace and Defense 2016が10月20日にカリフォルニア州ロングビーチで開催されました。当日の発表スライドとビデオを公開します。

On the Road to Secure, Standardized Tolling

有料道路の料金徴収システムには従来独自ソリューションが多く使われてきましたが、最近はUHFパッシブタグの費用が国際的にもアメリカの中でも広がりつつあります。従来はセキュリティ機能の不足が問題となっていましたが、Gen2v2仕様の制定によりこの課題も解決されました。

Precisely Monitoring Livestock-and More

Clairvoyant Technology社はアメリカ農務省の支援プログラムを利用して高精度のUHFパッシブRTLSの研究を進めています。このRTLSは市販のUHF RFIDリーダーを利用してタグの位置を5cmの精度で測定できるもので、受信した信号の周波数、位相シフト、信号強度を元に位置を計算します。

|

« RFID Journal 抄訳 2016/11/18号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly October 2016 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/64538135

この記事へのトラックバック一覧です: RFID Journal 抄訳 2016/11/24号:

« RFID Journal 抄訳 2016/11/18号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly October 2016 »