« RFID Journal 抄訳 2015/04/04号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly March 2015 »

2015/04/16

RFID Journal 抄訳 2015/04/10号

いよいよアメリカではRFID Journal LIVE! 2015が開催となりました。どのような商品が出てくるか報道を楽しみに待ちたいと思います。

今週もっとも興味深かった記事はUHFパッシブタグを用いた店舗内ビーコンシステムです。タグには個人情報を紐付けず、タグの来訪履歴だけを使ってプロモーション情報の提供を行うという仕組みです。日本で固有ID問題として知られるプライバシー問題が発生しうる話ですが、iBeaconの時代だしオプトインなので問題にはならないということなのでしょうね。

編集後記はRFID Journal LIVE! 2015にUHFパッシブのセンサータグが多数出展されているという話。用途の開発はこれからの話だと思います。どういう面白い話が出てくるか、楽しみです。

Contractors Use RFID Sensors to Measure Strain in Seattle Rail Tunnels

シアトルで建設中の鉄道路線The Northgate Link Extensionのトンネル工事でRFIDを利用した圧力センサーが利用されています。このセンサーはUHFセミパッシブタグとして動作し、Phase IV Engineering社が提供しています。

RFID Delivers Location-Based Data at Helsinki Mall

ヘルシンキのショッピングモールCitycenterではUHFパッシブタグを用いた来訪者の位置管理システムを利用しています。来訪者にはUHFパッシブタグを内蔵したキーホルダーが配置され、店内に配置されたリーダーで読み取られます。キーホルダーには個人情報は紐付けられていませんが、どの店舗にどのような頻度で立ち寄ったかが分析され、それに基づくクーポンの発行などが行われます。ソリューションを提供するTBWA Helsinki社はこのソリューションを「物理クッキー(Physical Cookie)」と呼んでいます。

IGC Brand Services Tags Diamonds, Jewelry

シカゴの宝石卸IGC Brand Services社ではダイヤモンドの在庫管理にRFIDを利用しています。ダイヤモンドを入れるビニール袋にHFパッシブタグを貼付した商品カードを同梱し、リーダーで読み取ることで所在を管理します。

Pyhasalmi Mine Will Expand RFID System to Boost Safety

フィンランドのPyhasalmi鉱山はRFIDを用いた入退場管理システムを導入しています。坑内に入場している従業員の管理はHFパッシブタグで、入場する作業車両の管理はUHFパッシブタグで、それぞれ管理を行っています。

RFID News Roundup

  • Dolphin RFID社がRFID利用の非常時点呼システムを発表
  • Nedap社のUHFパッシブ車両アクセス管理システムがミズーリ州の集合住宅で採用
  • CAEN RFID社が危険環境向けのリーダーqIDminiTを発表
  • RR Donnelley社がスマートラベル設計・製造サービスCustomWaveを発表
  • IDTronic社が多様なアプリケーション向けのUHFアンテナ新製品を発表
  • CenTrak社が内視鏡管理システムを発表

RFID Adoption Heats Up(有償記事)

RFID技術は成熟し、利用がより簡単に、導入リスクがより小さくなっただけではなく、複数の効果を狙った導入も行えるようになりました。これにより、様々な業界でRFIDの導入が加速しています。

The Year of the Sensor

今年のRFID Journal LIVE!の特徴の一つは多くのパッシブUHFタグベースのセンサーが出展されることです。Smartrac社の湿度計タグ、Farsens社の電圧計タグ、Phase IV Engineering社の圧力計タグなどで、会場では様々な業界から注目を集めるでしょう。

Get Hip to BOPIS

「buy online pickup in store」を略したBOPISという言葉があります。ですが、BOPISを試そうとすると、オンラインでは在庫切れになっている品物が店舗に行くと棚に並んでいるという状況に頻繁に出会います。これは小売店が在庫管理の精度に自信を持てないため余裕を見込んだ数をオンラインショップの在庫として表示しているために起こります。この問題を解決するためにはRFIDを導入することが有益です。

|

« RFID Journal 抄訳 2015/04/04号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly March 2015 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/61446411

この記事へのトラックバック一覧です: RFID Journal 抄訳 2015/04/10号:

« RFID Journal 抄訳 2015/04/04号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly March 2015 »