« RFID Journal 抄訳 2014/09/12号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly August 2014 »

2014/09/26

RFID Journal 抄訳 2014/09/19号

今週の記事のなかでちょっと気になったのはMacy'sです。全店舗でUHFパッシブタグの利用を開始するのは2015年からとのこと。2011年末の発表時には2012年第3四半期には稼働ということになっていたのに、ずいぶん時間がかかっていたんだなぁ、という印象です。

ポーランドのIfinity社による環境発電対応のBluetoothビーコンタグ、この種の製品にはベーパーウェアが多いので気が抜けませんが、本物だったら真打登場という感じですね。とても楽しみです。

編集後記はiPhone 6のNFC対応。Mark Roberti氏が素直に喜んでいるのが嬉しいです。早く機能制限を解除してほしいものですね。

Macy's Expands RFID and Beacon Deployments

アメリカの大手スーパーMacy'sは衣料品へのUHFタグの取り付けを開始しました。すべての店舗での利用が開始されるのは2015年に入ってからになります。また同社は店舗内プロモーションを目的としたBluetoothビーコンのトライアルも開始しました。利用しているビーコンはShopkick社の製品です。

Bluetooth Beacons Bring Elvis Back to Graceland

エルビス・プレスリーの旧宅でテーマパークのGracelandではiPadとiBeaconを使った展示品のガイドを行っています。来訪者は入り口でiPadを貸与され、展示室に入るとiPadがiBeaconの信号を受信して展示品の解説映像が表示されます。

Northwest Masonry Company Expects Rock-Solid Benefits From RFID

アメリカの石材会社Mutual Materials社は車両の位置管理にRFIDを利用しています。同社はZonar社のLFタグソリューションを利用しており、リーダー内蔵のAndroidタブレットで読み取りを行って管理しています。

Ifinity to Test Energy-Harvesting Bluetooth Beacons in Malls

ポーランドのベンチャー企業Ifinity社は電池不要のBluetooth Low EnergyタグAirBeaconを開発し、現在ワルシャワでトライアルが行われています。このタグは環境中の電波を電力に変換して動作します。

International RFID Institute to Deliver Certification Exam at RFID Journal LIVE! Europe 2014

RFID認定試験の実施団体International RFID InstituteはRFID Journal LIVE! Europe 2014の開場でテストの実施を行います。これは4月にRFID Journal LIVE! 2014で実施されたことに続くものです。

RFID Journal Announces Exhibitors for Its LIVE! Europe 2014 Event

RFID Journal LIVE! Europe 2014の出展社が公開されました。Checkpoint Systems、Smartrac、Tyco Retail Solutionsなどが出展しています。

RFID News Roundup

  • Freaquent froschelectronics社がISO 18000-3 Mode 3対応のHFリーダーを発表
  • HID Global社が超薄型エポキシ梱包のUHFパッシブタグを発表
  • Xterprise社がClarity Inventory対応製品としてTSL Mobile社のRFIDリーダーを認証
  • Nordic Semiconductor社がBluetoothビーコン用チップをKontakt.io社、Estimote社に供給
  • AppleがiPhone6のNFCの利用を制限
  • ワシントンD.C.の地下鉄でNFC支払いのパイロットが計画中

Re-Evaluating Supply Chain Relationships(有償記事)

10年前にWal-Mart社などによりサプライチェーンでのRFID導入が提唱された時点では、多くのサプライヤーは最小限のコストで対応するためSlap-and-Ship戦略を選びました。ですが、RFIDの導入効果が明らかになった現在、サプライチェーンの各企業は協力して共同の利益に挑むべきです。

An iPhone With NFC-at Last!

iPhone 6とApple WatchにNFCが搭載されました。何度もNFC搭載の噂がありましたが、Apple社はApple Payというソリューションが確立するのを待っていたのでしょう。これは非接触決済をはじめとする多くのアプリケーションに道を開くものです。

A Win-Win for Suppliers

ベンダー主導在庫管理は現在幅広く利用されていますが、ベンダーが店頭在庫を把握しなければならないという問題があります。RFIDの利用はベンダーが店頭在庫を把握する為に有効です。

|

« RFID Journal 抄訳 2014/09/12号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly August 2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/60376439

この記事へのトラックバック一覧です: RFID Journal 抄訳 2014/09/19号:

« RFID Journal 抄訳 2014/09/12号 | トップページ | RFID World Watcher Monthly August 2014 »