« Yet Another オープンソースEPCISミドルウェアAspireRFID (の筈なのですが…) | トップページ | EPCネットワークによるセンサーネットワーク »

2009/03/29

RFID 100 Success Secrets / Rick Thomas(著)

本書は奇書である。タイトルの通りRFIDに関するQ&Aを100個まとめた本なのだが、内容が極端にぐだぐだなのだ。そもそも100個の記事の間で内容が重複しまくっているし、出てくる話題を確認できるソースも全く付与されていない。事実関係もめちゃくちゃで、プリンテッドタグやサプライチェーンでのアイテムタグ付け義務化が現実の話として書かれていたりする。かといってRFIDについて良くも悪くも何か思い入れがあり、その思い入れに沿って情報の誇張や歪曲が行われている(例えばSPYCHIPS)という訳でもない。全般に5年ほど前のWal-Martがらみのブームの時に世間に流布した俗説を元にしていて(でも出版は2008年なのだが)、RFIDについて特に興味は無いけれど何か意見を述べなければいけないという立場の人が一般紙の記事だけをソースに書き飛ばしたという感じなのだ。

どういうシチュエーションでこういう文章を書く機会があるのか、と思ったが、本には出版の背景とか著者の説明とかもまったく含まれていない。ただ、何となく投資関連の場(業界紙とかセミナーとか)で発表されたものではないかという気がする。固有名詞があまり出てこない中に会社名だけは出てくるのと、投資状況に関する記事が多かったというのがその理由。もっとも、そういう記事をなぜ本にまとめようかと思ったのかという肝心な点は謎のままなのだが…。

そういう訳でこの本には実用性は全く無い(Amazon.comに書評が2つ載っているがいずれも☆1つ)。反面教師としての価値さえないのだが、ただ実は暇つぶしとしては実は結構面白かったのだ。一つ一つのQ&Aは短いのでさらっと読めるし、そういえば昔はこういう風な印象を持たれていたなぁというのも昔の風俗をながめるように楽しめる。マニア向けにはお勧め(笑)。

ISBN 098051360X / $19.95

|

« Yet Another オープンソースEPCISミドルウェアAspireRFID (の筈なのですが…) | トップページ | EPCネットワークによるセンサーネットワーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/44505001

この記事へのトラックバック一覧です: RFID 100 Success Secrets / Rick Thomas(著):

« Yet Another オープンソースEPCISミドルウェアAspireRFID (の筈なのですが…) | トップページ | EPCネットワークによるセンサーネットワーク »