« CEP (Complex Event Processing) | トップページ | RFIDと電磁波被爆 »

2007/03/17

Gen2 Reader Chip (system-on-chip) 各社の開発状況

3月7日にインテルからGen2リーダーチップR1000の発表があった。今後のGen2の普及の鍵を握る話なのだが、残念ながら僕にはチップの細かい特徴を追っていくだけの知識は無い。
インテルと前後してワンチップ製品の開発を公表していた会社がいくつかあり、それらのうち現時点で具体的なプレスリリースが出ているものを備忘録としてまとめてみた。これら4社の中でIntelの製品が特徴的なのは、他社の製品がハンドヘルド以下の製品に特化しているのに対し、固定型リーダーでも利用できる十分な出力を持っている、ということらしい。

社名: WJ Communication
製品名: WJC200
プレスリリース (発表日: 2006/10/17)
(価格、販売時期など量産に関する情報無し)

会社名: Institute of Microelectronics
製品名: (製品名不詳)
プレスリリース (発表日: 2007/01/29)
(価格、販売時期など量産に関する情報無し)

会社名: Intel
製品名: R1000
プレスリリース (発表日: 2007/03/06)
3月末に量産を開始

会社名: Starport Systems
製品名: SP7001
プレスリリース (発表日: 2007/03/07)
夏の終わりに製造開始、マーケットに出るのは年末、1万個のロットで単価$50

|

« CEP (Complex Event Processing) | トップページ | RFIDと電磁波被爆 »

コメント

このEEtimeの記事がいいですね。
http://www.eetimes.com/showArticle.jhtml?articleID=197800589

しかしこれ、日本語では全然報道されませんね。まあ、続々とリーダー
ベンダーがこれに基づいた製品を発表すれば報道されるでしょう。
日本のメーカーさんも採用するでしょうか。

投稿: h | 2007/03/21 04:24

>hさん、

記事のご紹介ありがとうございました。報道はまだアメリカのメディアばかりですね。気になるのは日本で利用するためのListen Before Talk機能などのサポートなのですが、プレスリリースを見てもはっきりしません。ひょっとしたらそのあたりが日本の報道の遅れの原因なのでしょうか。

投稿: Koi | 2007/03/21 20:15

ETSIのサポートは謳ってるので日本仕様のLBTもサポートしてるのではないでしょうか?

もうひとつ面白い記事を見つけました。
http://www.rfidupdate.com/news/03062007.html

この記事にはサポートするメーカーのリストがあって面白いのですがこの中に
アジアでMTIという会社がリストアップされてます。ひょっとしたらこの
会社かなあ?

http://www.monohakobi.com/ja/service/land/index_05.html

投稿: h | 2007/03/21 22:19

いや、MTIはやっぱりこっちの台湾の会社と思われます。

http://www.mti.com.tw/

失礼しました。

投稿: h | 2007/03/22 07:44

>hさん、

たびたびコメントありがとうございます。台湾のこの会社は知りませんでした。ハードウェアベンダーのMTIだとイスラエルの会社が有名で、てっきりそちらの方だとばかり思っていました。

http://www.mtiwe.com/

日本のMTIは海運会社の日本郵船の子会社ですね。EPCglobalのco-chairを出していたり、頑張っていると思います。

投稿: Koi | 2007/03/22 19:44

Intel R1000のブロシャを手に入れたのですが、LBTのサポートが記載されています。
しかし、日本の電波法に合わせるための実装が必要になると思います。
既にUHF機器を販売しているメーカであれば、ハードルは低いと思いますが、まだ日本メーカの採用は聞いてませんね(ブロシャにも載ってません)。

投稿: y | 2007/03/31 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163335/14289607

この記事へのトラックバック一覧です: Gen2 Reader Chip (system-on-chip) 各社の開発状況:

« CEP (Complex Event Processing) | トップページ | RFIDと電磁波被爆 »